LIFE

グラフィックデザインと写真と人生と

ordinary life

life goes on

Amazonのカスタマーセンターが凄かった(前編)

Amazon PrimeはPrime musicもvideoも(コンテンツ少なめだけど)楽しめて年会費分の充分なお得感があリますよね。そしてコンテンツを楽しむのにかかせないのがFireタブ。お気楽、お手軽、お手頃。

f:id:gjmtokyo2010:20160609115705j:plain

 筆者は2015年夏に購入したのですがHD7ではなく販売終了間際のHDX7。解像度がiPadよりよいのにお手頃というのが決め手。さらに秋には現行タブがプライム価格4,980円と破格で発売されましたが、SDカードつかえるけどあの解像度じゃ文字が滲む。

 

    

 Google play storeは使えないし2013年発売とちょっと古いものの、Fire HDX7の色再現性や性能には今でも大満足です。Nexus7の完成度が高く長く使っているユーザーが多いのと似ています。

 

Fire HDX7は交換できるか?!

 廉価な現行タブをバラまくことでプライム会員を増やしたいだけなのか、いっこうに後継機が出ないまま、つい先日現役バリバリのHDX7の画面に青い斑点が1つ現れて、白バックの時に気になりはじめました。

 ギリギリ一年経っていなかったものの、すでに販売終了モデル。諦めモードで購入履歴からFire HDXを見つける。問い合わせ方法は電話かチャットの2択。

 

 延々音楽流されて待つのも嫌なのでチャットで。

f:id:gjmtokyo2010:20160609122411j:plain

さてさて、用件を書き込んで。。。送信!(0.1秒) サポート担当者から返信!

 

 

はーやーすーぎーるー。

 

 

定型文なのだろうけど続き様にKindle担当者に取り次いでくれる。

そして再度症状を伝えて「いかにHDXを気に入っているか」をアピール。やっぱないかなぁ、返金対応かなぁ、困るなぁ。。。と待ちつつ、数分後になんと代替え器があって明日お手元に届きますとのこと!!

 

Amazonカッケーーー、まじ神!とものの5分位で問い合わせ&チャット終了。

便利な世の中になったものだ。(つづく)

 

広告を非表示にする